マッド・ボマーにハマったホワイトカラー

たまたま深夜に民放で放送されていたホワイトカラー。
ニール役の俳優さんのカッコよさに一目ぼれ。
レンタルして観て、ルックスだけでなくストーリーにもハマり、とても楽しみに見ていましたが、本国では打ち切りになったとか。
何で打ち切りになったのか意味不明なぐらい、基本的に一話完結で痛快で重すぎず面白くも切なく、感動も笑いもあれば、ドキドキハラハラもさせられて、いいドラマだったのにと残念に思いましたが、ラストは私の中ではかなり満足な終わり方でした。
希望の見えるラストで、最後までニールに翻弄された気分でいいドラマだったなぁ〜と今でも思います。保育士から保育士へ転職

マッド・ボマーにハマったホワイトカラー